s u n ' i n 柴 根 県 ⁺

歩ったり → & ↓ 潜ったり

Book / 犬から見た世界

~その目で耳で鼻で感じていること~
イメージ 1

アレクサンドラ・ホロウィッツ(著)
単行本: 374ページ
出版社: 白揚社 (2012/03)
発売日: 2012/03

 

内容(「BOOK」データベースより)
犬であるとはどういうことか?
その内側に入り込むと見えてくる思いがけない豊かな犬の感覚世界

 

ヾ('-'川
セブンのレインコート!
今は慣れてくれたけど まだちょっとイヤがってるぅ!?
初めの頃は着せると固まり歩かない山歩拒否だった
私は着るのがイヤだとのストライキ行動だと思ってた!

 

その理由を教えてくれた・・・
犬は目下の犬を叱るとき
マズルをくわえたり・身体を押え込ンだりし自由を拘束すると!
だからレインコートを着せられたりすると同じ感覚で固まるンだとて

 

納得ぅ!d('-'川
セブンは折角ぅ今は慣れてるけど
レインコート止めてあげようと思うンだけどぉ
ノミ・ダニ駆除剤を点滴した直後の山歩はやっぱ着せたくなるなぁ・・・▼・ェ・lll▼

 

┐(´ー`)┌ 
本はちょうど半分くらいでリミットを迎え
まぁ私には読み辛い本だったので
またいつか必ずリベンジッて事で
期日延長を希望せず返却してきた・・・