s u n ' i n 柴 根 県 ⁺

歩ったり → & ↓ 潜ったり

Book / 光の山脈

イメージ 1

著 者 / 樋口明雄
出版社 / 角川春樹事務所
発売日 / 2006.03


内容紹介:引用
犬たちとともに山を駆けめぐり,イノシシを狩るロッタこと六田賢司.
無欲で純粋なこの若き猟師の前に立ちはだかったのは,
暴力団と手を握った企業による悪辣な自然破壊だった.
その魔手が,身重の妻と新聞記者である兄に及んだとき,
ロッタは狼犬・シオと,豪雪と蒼氷の南アルプスにたてこもる.
マイナス20度の極寒の世界で,容赦なく顔を叩く地吹雪.
壮絶なサバイバル戦の火蓋が切って落とされた….
山岳冒険小説の金字塔と大絶賛された感動の物語!

 

お勉強な一説!ヾ('-'川
・熊より『猪』の方が怖い・危ない!
・厳寒の山では携帯電話の使用はムリだと・・・
 寒さで液晶が真っ白になって使用不能だとて!
・よそ者を“来たり者”と呼ぶるらしい!
・雪崩に巻込まれたら泳げ!!!
 雪崩が動いてる時しか脱出のチャンスはない!だとて


【おまけ】

 

イメージ 2