s u n ' i n 柴 根 県 ⁺

歩ったり → & ↓ 潜ったり

男三瓶山!お初登り〜♪

▼きのぉ・・・
起きろォ━━━! ヾ('-'川 
ン!? なンですのン???? ▼つェ ̄▼。₀: *゜

 

イメージ 1

さぁ!出掛けるよぉ~ン♪
紅葉が「見ごろ」という情報で
『三瓶山』の主峰・男三瓶(1,126M)を登山!

 

一部ぅ無料化の高速を使い!
『ナビ』で迷いながらも2時間ちょいで到着!

 

イメージ 2

ココを目指します!

 

イメージ 3

その前に!まずぅ朝食ぅ・・・( ゚ー( ゚)モグモグ

 

イメージ 4

北の原自然林登山口からam10時杉 スタ┣ォー! 

 

イメージ 5

最初は緩斜面だけど
すぐに樹林帯の急登になる!
健脚の「駄輪とセブン」は先行する登山者をゴボウ抜きのガンガン登山ン!
私は必死でついて行くもぉ
遅れ遅れで時折ぃ待ッてもらいながら・・・喘ぎましたぁ
_(_”_;)_バタッ†  

 

おッそォ~! ▼ ̄(エ) ̄▼y~ ダイジョブッ!?

 

イメージ 6

頂上が見えてきたぁ!
頂上付近は整備してあッて登りやすい!

 

イメージ 7

am11時過ぎ!頂上到着ぅ ^^;

 

イメージ 8

イメージ 9

頂上はぁ日本海伯耆大山の展望が利き360°のパノラマだそうだがガスッてたぁ
霧の中しばし休憩して初老のグループさンと少し会話をして
pm12時前には下山ァン!(((=_=)))サブサブ!
ガイドでは紅葉の頃は「室内ノ池」周辺が圧巻だと!
『夢の世界に踏み込ンだ感じで自然が織りなす微妙な色の交錯がすばらしい』
とガイドにあッたのでそこでゆッくりしようと目指したが・・・
下山口を間違ッたらしくpm2時前にはスタート地点近くの
「姫逃池」へ降りてしまッた ┐( -"-)┌ 私ぃアホデス! 

 

イメージ 10

「室内ノ池」へは逆だッたンだとて! (^^ゞ 私の責任ン!
だが!私がガイドを読み間違えてて「不幸中の幸い」だと
「駄輪」がガイドを読ンだら・ビ・ツ・ク・リ!!!
目的の「室内ノ池」へ行ッていたら休憩無しでも
5時間以上のコースだッたと )゚0゚( ヒィィ
スタートが遅かッたからぁ下山ン!暗くなッてたかもと
そンな装備してないやンかぁ (;゚0゚)-Oh! コワァ~

 

しッかし!紅葉が見ごろとのことだッたが
「紅」より『黄葉』が多かッたなぁ~!
これならぁ我が町内の山々の方がキレイだよ
だからぁ景色は撮る気しなかッた・・・

 

ホントの見ごろは来週あたりなのかなぁ・・・
リトライするベッ!? ヾ('-'川